Top > カニ > 蟹を食べるのにお得な方法とは?

蟹を食べるのにお得な方法とは?

蟹を食べるのにお得ないい方法は、日帰りで行ける、蟹食べ放題ツアーというものがあり、これを推したいと思います。

 

なぜならば、この方法を使って蟹を食べた場合、一般的な方法で蟹を入手し家で食べるのと比べて確かにお得に蟹を楽しむことができるからです。しかも、このようなツアーは美味しいカニが楽しめる場所で企画されていることが殆どなので、安価であることだったり、量の多さであったりだけではなく、質がいいことも感じられると思います。

 

蟹の名産地といえば全国にいくつかありますが、日本一の知名度を誇っているのは、やはり北海道でしょう。

 

色々な種類の蟹が日々水揚げされている北海道。

 

種類によっては北海道よりも別の地域が有名ですが、総合評価でなら、北海道に勝る土地はないと私は思っています。とはいえ、実際のところ、北海道で売っている蟹が実は海外産であるというケースも少なくないようです。セコガニとはズワイガニの雌のことです。土地土地で違いがあり、それ以外にもセイコガニや香箱ガニという名前で呼ばれることもあるようです。

 

美味しいカニ味噌は雄でも味わえますが、一般によく食べられているのは、脚の身をゆでガニにしたり、焼ガニにしたり、鍋などにして頂く食べ方です。

 

逆に、セコガニは小さいため、脚の身は少ししか食べられませんが、味噌、内子、外子の間が絶妙なバランスで、大方は、これらの部位をボイルしたものを珍味として楽しむことが多いです。

 

タラバガニ 札幌 通販

 

カニ

関連エントリー
蟹を食べるのにお得な方法とは?